組織の力を高めるリーダー研修

HOME >リーダー研修

研修風景性格検査MBTI®を活用していきながら、人それぞれの「違い」(人材の多様性)について理解を深めます。

人との「違い」は、「無意識の偏見」(アンコンシャス・バイアス)を生みがちでリーダーシップの足かせとなります。

性格形成の仕組みを知り、性格の「違い」が理解できると「無意識の偏見」(アンコンシャス・バイアス)に気づくことができます。

昨今、リーダーに求められる「アンコンシャス・バイアス・マネジメント」への意識を高めます。

リーダー研修 | ダイバーシティ&インクルージョン詳細ページへ

サーバント・リーダーシップ研修の画像

従来の「強さ」「有能さ」を全面に押し出すリーダーシップ論とは一線を画すリーダーの哲学として、サーバント・リーダーシップが今、日本企業の組織において注目されています。支えることで導くという考え方は、日本人のリーダーシップスタイルにマッチします!

 サーバント・リーダーシップ研修詳細ページへ
サーバント・リーダーシップ研修の画像

「管理職に求められる組織行動論におけるベーシックな知識(リーダーシップ、モチベーション、チーム・ビルディング)をバランスよく習得します。また、ディスカッションやワークなど組織学習(知の共有化)をメインとするプログラムによって、御社の次世代を担う人材の「リーダー・マインド」を育みます。

 新任管理職(次世代リーダー)研修詳細ページへ

松山淳(JUN MATSUYAMA)

研修講師/心理カウンセラー

 松山淳の自画像写真1968年 東京都生まれ 成城大学文芸学部卒 1992年株式会社ジェイアール東海エージェンシー(広告代理店)に入社。約9年間同社に勤務後、アースシップ・コンサルティング設立。 

 2003年「ビジネスリーダーへ“元氣・勇氣・やる氣”を贈る」をコンセプトに発行を開始したメルマガ『リーダーへ贈る108通の手紙』が日本経済新聞でも紹介され、好評を博す。様々な業界のリーダーたちからメールが届き、悩みに答えている。

 世界の企業がリーダー育成・リーダーシップ開発で利用する性格検査MBTI(R)を活用し、リーダーシップ・スタイリストとして、リーダーたちがその人らしいリーダーシップ・スタイルを発見・発揮できることをサポートする。

 MBTI(R)を軸にしたリーダー研修、講演、コーチング、執筆活動など「リーダーの自己成長を支援し 人と組織を元気にすることで 世界の家族にたくさんの笑顔を広げる」を使命に、幅広く活躍中!

【資格】

◆日本MBTI協会認定MBTIユーザー(Japan APT 正会員)
◆日本産業カウンセラー協会認定「産業カウンセラー」
◆日本メンタルヘルス協会認定「基礎カウンセラー」

【研修・講演実績】
アマゾンジャパン/パナソニック/日本臨床工学会(特別講演)/国立熊本大学(体育会本部)/コロプラ/杉並区役所/トリンプ・インターナショナル・ジャパン/楽天/カブドットコム証券/サザビー・リーグ/市光工業/ヒロセ//東広島青年会議所(JC)/高崎青年会議所(JC)/経済人コー円卓会議事務局/三鱗印刷/東京商工会議所 / 国立大学(管理職職員向け) / 地方自治体/財団法人海外産業人材育成協会(ベトナム人経営者対象)/三井住建道路 / 大成ロテック /コープ静岡/茨城県信用組合/ヒロセ・タイランド(バンコク) ほか多数

アースシップ・コンサルティング・ロゴ

アースシップ・コンサルティング
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-6-4 TEL&FAX(03)3725-4277

e-mail:j@earthship-c.com