ビジネスリーダーへ元気・勇気・やる気を贈るメールマガジン

『リーダーへ贈る108通の手紙』

HOME > メルマガ > 2015バックナンバー > 【88通目】

【88通目】「運のいい人4」幸運を期待することが運を呼び込む!

☆────────────────☆☆☆─────────────────☆
《運のいい人4》
                                             

          『リーダーへ贈る108通の手紙4』
            http://www.earthship-c.com

                                15.02.06
                                 88通目
☆────────────────☆☆☆─────────────────☆

 リーダー様 へ

 拝啓 葉の滴 氷になりて 朝陽照る

 いかがお過ごしでしょうか?  

 2015年の如月(2月)が始まっています。
 今朝の東京は冷え込みまして、氷点下でした!

 昨日は、雪がちらつき、その後は雨。
 朝、バルコニーに並べている鉢には滴がたくさん。

 白い息を吐きながら、葉の上に乗る滴をさわると、
 なんと、氷になっていました。

 「おっ!すごい!」

 思わず声が・・・。

 小さな氷の玉が、朝陽に照らされキラキラと輝く様は、
 これまた「自然の芸術」と、頬が緩みます。 
 
 小さな芸術にふれ、気分爽快な朝でした!

 〜〜〜

 さて、運のいい人について研究した
 リチャード・ワイズマン博士の論をベースにして、
 話をすすめておりまして、今回は、その第4回目です。
  
 本通は、「運のいい人」に共通する
 「4つの法則」のうちの「第3の法則」です。

 「法則3」はこうです。

 ──────────────────────────────────
  「運のいい人の法則」
 
  【法則3】幸運を期待する

   運のいい人は、将来に対する期待が夢や目標の実現をうながす
 ──────────────────────────────────

 【法則3】でのキーワードは「期待」です。

 ここで「期待」の定義を辞書で確認します。こうあります。

 「あることが実現するだろうと望みをかけて待ち受けること。
  当てにして心待ちにすること」(デジタル大辞泉)

 つまり、「期待」とは、

 「未来において自分の希望が叶えられるだろうと
  感じている確信の度合い」

 ということになります。

 ──────────────────────────────
 【期待度:低】
  夢はあるけれど、実現は無理に決まっている。

 【期待度:高】
  夢の実現は確かに難しいけれど、いつか必ず叶う!
 ──────────────────────────────

 「期待」の度合いを、完全に正確に、比較可能なものとして
 数値化をすることはできないでしょう。

 なぜなら、「期待」とはあくまで個人の主観であり、
 その人がどう感じてるかの問題だからです。

 でも、だからこそ、「期待のできる人」になれるのです!

 ここでワイズマン博士の著に登場する「とても運のいい人:ニック」の
 コメントを見てみたいと思います。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
  何かを始めるときはいつも、きっとうまくいくと信じている。
  すべて言うことなし、そうなるものだ。
  もちろん、失敗して気が動転することもあるけれど、
  悪いことのなかからいいことが出てきて、最後は必ず笑っている。
  幸運が目の前にあるのに気がつかない人もいる。
  そういう人は窓の外を見て、「ああ、今日は雨か」と思う。
  でも僕は、雨が降っていたら、「明日は庭の花が咲くだろう」と喜ぶんだ。
  
 
         『運のいい人の法則』(R・ワイズマン 角川文庫)p163
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
 
 物事を悲観的にとらえがちな人からすると、ニックのコメントは、
 どこか脳天気で、「ホントにそう思っているの?」と疑いたくなるほどです。

 でももし、そうした思考パターンがナチュラルだとしたら
 そのこと自体が、すでに「運がいい」と思えます。

 すると、私たちが「運のいい人」に変身するためには、
 ニックのような思考パターンを身につけることが前提条件となり、
 思考パターンは、変えることができるものですから、
 自分の「期待」という心理状態を高めていけばいいことになります。

 〜〜〜

 さてここで、話題を「リーダーの仕事」に焦点を合わせます。

 『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』の中で、
 ホワイトベースの艦長ブライト・ノアの名言を紹介しつつ、
 部下に対する「日常の期待」がリーダーにとって大切だと書きました。

 それに関連する記述を『運のいい人の法則』に、運よく発見しました!

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 
   上司の期待が部下の生産性を大きく左右することは、
   昔から数多くの研究で指摘されてきた。
 
   上司が部下に高い期待をいだいていると、
   周囲のスタッフは意欲が高まるが、
   上司の期待が低いと、部下も落胆して能率が下がる。

   この現象はビジネスの種類やレベルを問わず、
   さまざまなところで見られる。  
 
         『運のいい人の法則』(R・ワイズマン 角川文庫)p163
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
 
 上記のことを、心理学では「ピグマリオン効果」といいます。

 自分の「期待」という心理状態は、言葉に出さずとも、
 雰囲気など、ボディランゲージを通して、伝わっていくものですね。

 他者に対して期待をすると、その期待に応えようと人は動く。

 では、この原理を、自分自身に向けてみる。

 リチャード・ワイズマン博士は、こう書きます。

  ──────────────────────────────────
  「運のいい人は物事がうまくいくと期待しているから、
   目標をめざし努力する意欲が高く、たとえ成功する見込みが低くても、
   運の悪い人よりはるかに粘り強い」
  ──────────────────────────────────

 いかがでしょか? だったら・・・、

 自分で自分に【期待】する。

 「きっとうまくいく!」
 
 そう期待することは、
 おごり高ぶることでも、ワキが甘くなることでもありませんね。
 
 「きっとうまくいく!」

 そう期待することは、自分をより行動的にし、
 自分の運命をよりよく変えていく「心の一歩」です。

 「きっとうまくいく!」
 

 大いに自分に期待し、「運命の女神」と仲良くなりましょう!

 〜〜〜

  本日は、これにて。
 
  寒さが身にしみる冬本番です!
  大切なおからだを、くれぐれもご自愛なさってください。
   
  そして2015年の如月があなた様にとって、多くの感動を味わい、
  一生の宝となるような笑顔のあふれる日々で満たされることを
  心よりお祈りしています。

 

                 2015年2月も
 
           「元氣・勇氣・やる氣、そして笑顔」で!

            

            

                  (^人^)        
 

                                 敬具

   平成二十七年二月六日

                             松山 淳より 

===========================================================
 
 ◆自問自答◆

 1)私は、始める前から悪いことばかり考え過ぎていないだろうか?

 2)私は、よいことが起きると自分に期待できているだろうか?

 3)私は、自分の未来に期待し行動を続けているだろうか?

※自問自答は、あなたの「心」を見つめる作業です。
 継続することで、見失っていた大切なことに気づくことがあります。
 30秒でもかまいませんので、上の質問を、ちょっと考えてみて下さい。
 終わったら、スクロールして下の【ことば】を読んで下さい!
==========================================================
 ◆104℃ WORD◆

                          「期待は心の宝」
     
==========================================================
『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SB Creative)
 テレビ東京モーニングサテライトの「リーダーの栞」で紹介されました!
 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/bookmark/post_78922/
=========================================================

 ◆追伸◆

  早朝、駒沢公園にジョギングに行くと、
  サッカーボールを蹴り合う年配のグループに必ず遭遇します。
  頭は白髪で、恐らく皆さん60歳は超えていると思います。

  でも、蹴った時のボールのスピードが凄いのです!
  昔、サッカー部だったのか・・・?

  中に女性の方もいて、この方のキックがまたすごく、
  ボールがぐんと伸びる。男性に負けていません!

   青春とは、年齢ではなく、心の若さのことをいう。
   
  人生の先輩たちのはつらつな姿を目にして、
  自分に期待しようと思う、心の栄養になる光景です!

──────────────────────────────────────
■発 行 者:アースシップ・コンサルティング 松山淳(46才)
      〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-6-4
■U R L: http://www.earthship-c.com

■Facebook:『がんばれ!ニッポンの上司たち』3,221いいね!
       http://www.facebook.com/Ganbare.J.Boss

■メッセージ: j@earthship-c.com

■資  格:・日本MBTI協会 認定ユーザー(Japan APT 正会員)
      ・日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
      ・日本メンタルヘルス協会認定  基礎心理カウンセラー。

■著 書:『「機動戦士ガンダム」が教えてくれた新世代リーダーシップ』(SB Creative)
     『バカと笑われるリーダーが最後に勝つ』(SB新書)
     『「上司」という仕事のつとめ方』(実務教育出版)
     『真のリーダーに導く7通の手紙』(青春出版社)
     『名もなき人の生きるかたち』(文芸社)
     
■バックナンバー:http://www.earthship-c.com/melmaga108/index.html
 ※本メルマガの著作権は松山に帰属します。ですが、どうぞ自由にご活用下さい!
 「笑顔の輪」が少しでも広がる!これほど嬉しいことはありません。
───────────────────────────────────────  

【ことば】
 
 「運のいい人は、太陽がいつも自分を照らしてくれると信じている。
  そして運の悪い人は、プライベートでも仕事でも、
  自分の前には雨雲が垂れ込めていると思っているのだ」

                      (リチャード・ワイズマン)
        

             『運のいい人の法則』(R・ワイズマン 角川文庫)


【関連記事】

・2015年01月15日配信 【85通目】「運のいい人」 運を研究してわかった運の法則!

・2015年01月23日配信 【86通目】「運のいい人2」幸運はチャンスを広げる行動から!

・2015年01月29日配信 【87通目】「運のいい人3」 瞑想が運を呼び込む!

・2015年02月13日配信 【89通目】「運のいい人5」 不運に幸運をみつける力が運を呼ぶ!



松山 淳 JUN MATSUYAMA

世界の企業がリーダー研修で使うMBTI自己分析メソッドを用いて、その人らしいリーダーシップを発揮できるようサポートしている。リーダー研修、個人セッション、講演を行い幅広く活躍中 プロフィール

MBTIのリーダー研修

世界50ヵ国以上の企業が導入するMBTI自己分析メソッドを活用したリーダー研修の資料(PDF)をプレゼントしています!

アースシップ・コンサルティング・ロゴ

アースシップ・コンサルティング
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-6-4 TEL&FAX(03)3725-4277

e-mail:j@earthship-c.com