ビジネスリーダーへ元気・勇気・やる気を贈るメールマガジン

『リーダーへ贈る108通の手紙』

HOME > メルマガ > 2006バックナンバー > 【55通目】

【55通目】「あらがう」灰谷健次郎の“美しい眼を持つための抵抗”

**********************************************************************
《あらがう》
                  

          『リーダーへ贈る108通の手紙2』
           http://www.earthship-c.com

                              06.11.27
                              55通目 
**********************************************************************

  リーダー様へ

  拝啓 秋雨と子どもの笑顔に慰められ
      
  いかがお過ごしでしょうか?

  新聞でもかなり大きく扱われていましたが・・・

  先週、11月23日、

   灰谷健次郎氏が亡くなりました。

  『兎の眼』『天の瞳』『太陽の子』など・・
   数々の名作を世に送り出し、
   その作品群は多くの人々に影響を与えました。

 
  〜〜〜
   

 「人間は抵抗、つまりレジスタンスが大切ですよ、みなさん。
  人間が美しくあるために抵抗の精神をわすれてはなりません。」

 
『兎の眼』(著 灰谷健次郎 角川書店)より
 
  http://www.amazon.co.jp/dp/4043520018/ref=nosim/?tag=earthshccom0c-22

  灰谷氏の代表作『兎の眼』からの一文です。
 
  新米の女性教師小谷先生は、学校のこと、生徒とのこと、家庭のことで疲れ
  学生時代から好きだった奈良の西大寺を訪れる。
  西大寺には善財童子という彫像がある。
  彫像の美しい眼をしばらく見つめた後、
  ふっとあることを思い出す。
  
  高校時代、生徒から馬鹿にされ、まともに授業のできなかった
  ある教師が、授業中、突然、呟いた言葉。

    ★人間が美しくあるために抵抗を・・・

  小谷先生は、この言葉と自分が抱えている問題を結びつけ
  西大寺の本堂の廊下で青ざめ立ち上がる。

  〜〜〜

  さらに、『兎の眼』のある登場人物がこな台詞を・・・  
         
  

 『わたしらがストライキをやったら、たちまちこまってしまいます。
  わたしはみんなにいいましたわい。
  そんなだれでもやるようなことはやるな、
  たちまち人がこまるようなことをとくとくとしてやるな。
  どんなに苦しくてもこの仕事をやりぬけ。
  それが抵抗というものじゃ』

 『兎の眼』(著 灰谷健次郎 角川書店)より
  
   http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062734052/earthshccom0c-22/

   批判される。なじられる。
   その仕返しにと頭の中で悪口が渦巻く。
   時には批判した相手が困りはててしまうことを行動に移し
   相手の傷ついたように見える表情を見て
   ひそやかで安易な喜びを感じる、
   小さな満足感を覚える、人間。

    ★たちまち人がこまるようなことをとくとくとしてやるな。

   

  〜〜〜

   灰谷氏の著『すべての怒りは水のごとく』(倫書房)には、
   こんなことが書かれてあります。
    

 『わたしはかつて、子どもたちの美しい眼が美しいのではなく、
  美しい眼をもつための子どもたちのレジスタンスが美しいのだと書いたことがあります。
  この考えは、今も少しも変わりがありません。
  子どもたちのやさしさが、根源的に生命の平等感から出ている
  ということは、はじめに述べましたが、それが成立する過程に、
  子どもたちのいくさがあります。
  彼らはそのいくさを通して強靭にもなり、人間としてのしなやかさ
  を身につけていくのです。』

       『すべての怒りは水のごとく』(著 灰谷健次郎 倫書房)より

 http://www.amazon.co.jp/dp/4043520239/ref=nosim/?tag=earthshccom0c-22

     
    ★美しい眼を持つための抵抗

 

   灰谷氏の作品は、児童文学として分類されることが多いのですが、
   子どもを部下に置き換え、学校を会社として
   教師を上司とすれば、
   それは、そのままビジネスリーダーへの強いメッセージになります。

   本日は、あまり言葉を足さず・・・

   灰谷氏のご冥福を心静かにお祈りします。
 

  〜〜〜

     
   2006年の残り35日です。
  
   日に新たな気持ちを維持し、
   リーダーとして、未来にむけたさらなる飛翔をお祈りしています。

   
   どうぞ風邪など召されませんよう
   くれぐれもお体ご自愛ください!

 
    それでは、 失礼します。
              

  
               (^人^)
 

 

                              敬具

   平成十八年十一月二十七日

                          松山 淳より

=========================

 ◆自問◆

 1)私は、惰性に流されていないだろうか?

 2)私は、適当な理由をつけて逃げてないないだろうか?

 3)私は、美しくないことをしていないだろうか?

※目をとじて30秒だけでも考えて頂けたら幸いです。
 答えを出そうとするのではなく、そのことを意識しようと
 胸にきざむような感じで・・・
 目を開けたら、一番下までスクロールして、言葉を読んで下さい!

==========================

 ◆102℃ WORD◆

「勇気ある行動が・・・」

==========================

 ◆追伸◆

【明日からお届する物語!】

  前通にてお知らせしました新企画の

  『Starting Over 〜リーダーの涙〜』
  http://www.earthship-c.com/StartingOver.html

 は、件名を
 【番外編】『リーダーへ贈る108通の手紙2』《第1話》

 として、【夕刻18:00頃】にお届けします。
 
 
 11月28日より週2回、火曜日と金曜日に配信!
 配信スケジュールは、こちら↓のサイトに記しています。
 http://www.earthship-c.com/StartingOver.html

 文章は修行中でして、拙いものですが、
 少しでも何かを感じて頂けたらと思っています。

 これまでの形式のメルマガも引き続き配信いたしますので
 今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 【「本のプレゼント」当選者発表!】

         このたびは、たくさんのご応募、

       「本当にどうもありがとうございました」

          心より御礼申し上げます。

  さて、当選者は以下の5名の方に決定しました。
  当選外となってしまった方、誠に、申し訳ありません。
  また「本のプレゼント」は実施しますので、
  その際は、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  
             【当選者】

        ★「タロー」さん   ★「中村K子」さん
        ★「きんぎょ」さん  ★「ヒロ」さん
        ★「岩田敏一」さん

         「当選、おめでとうございます!」
   
**********************************************************************
■発 行 者:アースシップ・コンサルティング  松山 淳(37才)
      〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1−6−4
■U R L: http://www.earthship-c.com/
■叱咤激励: j@earthship-c.com
■発  行:まぐまぐ,melma!,メルマガ天国,カプライト,めろんぱん,E-Magazine
■登録解除:「まぐまぐ」での登録解除は↓こちらからです!
       http://www.mag2.com/m/0000112707.html        
■バックナンバー:http://blog.mag2.com/m/log/0000112707
※本メルマガの著作権は松山に帰属します。ですが、どうぞ自由にご活用下さい!
 「笑顔の輪」が少しでも広がる!これほど嬉しいことはありません。
**********************************************************************

【ことば】
  
 『一部の子どものためにみんながめいわくをこうむる、わたしたちははじめ
  そう考えていたのです。しかし、それはまちがいでした。
  よわいもの、力のないものを疎外したら、
  疎外したものが人間としてダメになる』
                            
 『兎の眼』(著 灰谷健次郎 角川書店)より

    


松山 淳 JUN MATSUYAMA松山淳顔写真

世界の企業がリーダー研修で使うMBTI自己分析メソッドを用いて、その人らしいリーダーシップを発揮できるようサポートしている。リーダーシップ研修、個人セッション、講演を行い幅広く活躍中 >>>プロフィール

MBTIのリーダーシップ研修

リーダー層のマインドセットをチェンジする。世界50ヵ国以上の企業が導入するMBTI自己分析メソッドを活用したリーダー研修。資料(PDF)をメールいたします!

サーンバントリーダーシップ研修

「強さ」「有能さ」を全面に押し出すのはなく、「支える」ことでフォロワーたちを導くリーダーシップ・スタイルがあります!女性管理職、次世代リーダーに向いたリーダーシップとして好評!

アースシップ・コンサルティング・ロゴ

アースシップ・コンサルティング
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-6-4 TEL&FAX(03)3725-4277

e-mail:j@earthship-c.com