ビジネスリーダーへ元気・勇気・やる気を贈るメールマガジン

『リーダーへ贈る108通の手紙』

HOME > メルマガ > 2003バックナンバー >【2通目】

【2通目】人とは、なんと素晴らしく価値あるものか!

**************************************************

『リーダーへ贈る108通の手紙』
 http://www.earthship-c.com

              03.07.08
              2通目
*************************************************

 リーダー様へ

 拝啓 残念ながら星のみえない七夕でした。
  
  そちらの街では如何でしたでしょうか?

  しかし、“短冊に願いをこめて”などというのも、童心にもどりやっ
  てみると、何やら妙に心が晴れやかになります。そこには、瞬間的に
  も“願いごとよ叶え”という純粋な心が存在するのからからでしょう
  か?そんな感覚を言語化できたのは、小さな収穫でした。
  
  ただ、あなた様が忙しくて、また、そういった機会もなく、短冊に何
  かを書くということが、できないとも思いました。よって、小生未熟
  ながら、勝手ながら、あなた様の分も含め、一緒にビジネス(商売)
  の成功・発展を祈念しておきました。
  どうぞ、御安心下さい(笑)

  さて、本題に入ります。
  
   ★ビジネスは人対人である。★
  
  人への深い洞察、理解が、よりビジネス・商売を成功へと導く。
  この事を、わたくしは、確信しております。
 
  そこで、日々、経営書やマーケティング書とあわせ、心理学書や哲学
  書を読みあさっているのですが、そんな、ちょっと、こ難しい話を一
  瞬にして吹き飛ばしてくれる事実をお知らせしたいと思います。
  人の価値というものが、如何に素晴らしいのか!わたくしは、この事
  を知り、深く深く考えさせられました。

  それは、御存知、堀場製作所の堀場雅夫氏が書いた
  『イヤなら辞めろ!』(日本経済新聞社)という本にあります。
  読んだのは、もう、今から7年も前のことです。

  それによりますと、人がこの世に生まれてくる確率について触れてい
  ます。ある男性と女性の精子と卵子が結合する確率です。
  2500億匹の精虫と400個の卵子があったとして、そこから、二
  人の子供が、生まれたと仮定します。すると、これは、50兆分の1
  という確率だそうです。
  
  では、この50兆分の1という確率。なんだか、想像もできないので
  すが、どれくらい、凄いことなのかというと、地球上の50億の人が
  1万年間、毎年宝くじを1枚買うとして、1万年目にやっと1人が当
  るようなものということです。
  もし、一人の子供なら、100兆分の1ですから、2万年かかるとい
  う計算になります。

  如何でしょう?

  ちょっと、軽いめまいがしませんでしょうか?

  しかし、だから何だ。それが、ビジネスとどう結びつくんだという反
  論が聞こえてきます。  

  それに対して、私が提示する答えは。哲学です。リーダーとしてもつ
  べき哲学、その源泉です。

  なんだ結局、こ難しい話に逆戻りか!ではありません。

  人望というのを考えます。なぜだかあの人には、人望がある。
  そんな方が、あなた様の周りにもいらっしゃると思います。
  それは、必ずしも、一流大学を出て、MBAを取得して、口がたち、
  理路整然と相手を説得する力をもち、会議で発言力のある人。そんな
  人とは、イコールではないと思います。

  では、人望のある方とは、何か?これは、あくまで、多くあるうちの
  一つですが、それは、『話しをしっかりと聞いてくれる』ということ
  があげられませんでしょうか?
  
  人が話し終わらないうちから、話しをかぶせてくる。そして、『あー
  いま忙しいから!任せるから、適当にやっといて!』こういった人に
  人望がないことは、容易に想像がつきます。

  では、なぜ、“人の話しを聞ける人と、聞けない人”がいるのか?  
  最近、はやりの“聞く技術”や“傾聴力”というもの(“相槌をうつ”
  とか“適切な質問をする”などは、それらのノウハウ本に譲ります)
  その根底にあるのは、
  
  “その人をどれだけ大事だと思っているか”
  
  ということではないでしょうか?そして、それは、
 
    ★人とは、なんと素晴らしく、価値あるものか!★ 
 
  と、意識的に深く、深く、考えたことがあり、それを理解し、口にだ
  さずとも胸に秘めている。人にたいする哲学をもっている。
  だからこそ、自然と人の話しを最後まで、黙って聞けるのではないで
  しょうか?ひいては、それが、人望へとつながっていく。
  
  前述の著書では、人が生まれる確率についての話しがトップにでてき
  ます。そして、その章で、堀場氏は、そんな人とは価値あるもの、
  だからこそ、会社という人生の大半を過ごす場を素晴らしく、意義あ
  るものにしていかなくては、と言います。
 
  それが、氏の人生哲学であり、経営哲学だそうです。 
  
   ビジネス(商売)の場面において、人をどうとらえるか?

    ★人とは、なんと素晴らしく、価値あるものか!★

   その事に得心がいったとき、あなた様の細胞にしみ込んだ時。
   自然とリーダーとしての風格がでてくるのではと思います。

   そして、それは、今、これを読んだ“あなた様”です。
   もし、自信のない方がいるとしても、そのことは、もう既にはじま
   っています。
   なぜならば、行動にうつる前に“考える”という時がありますが、
   それは“知る”こと!それが全てのはじまりだからです。
       
  日本が元気になるよう、今日一日、是非とも、がんばって下さい。
  心よりお祈り申し上げます。
    

                               敬具
               
   平成十五年七月八日                
                           
                           松山 淳より

=========================
         
 ◆自問◆

 1)「どうせ」を連発してませんか?

 2)部下の話しを正面から受け止めていますか?

 3)“人としての道”をビジネスの場面でも考えてますか?

※今すぐ、目をとじて30秒だけ考えて下さい。今すぐ!席をたたないで!
 答えは、でなくていいのです。それについて、考えるだけでいいです。
 目を開けたら、一番下までスクロールして、その言葉を読んで下さい!

======================= 

 ◆102℃ WORD◆

 「2度はない、この人生!だったら・・・」

=======================

 ◆追伸◆
  
  メガネケースが急に消えました。一体どこにいったんだろうと
  数週間がすぎました。まったく、どこにやったか記憶がない。
  メガネケースへの思いが足りなかったようです。
  しかし、それを盾に妻に叱られるのは・・・・

***************************************

■発 行 者:アースシップ・コンサルティング  松山 淳
■U R L:http://www.earthship-c.com/
■叱咤激励:j@earthship-c.com
■疲れた方:『そこにある優しさ』
       http://www010.upp.so-net.ne.jp/SOKOYASA/
■発  行:まぐまぐ(http://www.mag2.com/)
      melma!(http://www.melma.com/)

■部  数:509部(03.7.8時点)
 
 ※本メルマガの著作権は松山にあります。文面について、社内資料、アル
 バイトへの配付資料などに対して許可なく使用した場合、私は喜びます!
 ですので、どんどん使って下さい!みんなで明るくがんばりんましょう!

***************************************

【ことば】

「彼らができるのは、彼らができると、思っているからに、他ならない」(バージル)
         
できる!できる!さーやってやりましょう!   

                     


松山 淳 JUN MATSUYAMA松山淳顔写真

世界の企業がリーダー研修で使うMBTI自己分析メソッドを用いて、その人らしいリーダーシップを発揮できるようサポートしている。リーダーシップ研修、個人セッション、講演を行い幅広く活躍中 >>>プロフィール

MBTIのリーダーシップ研修

リーダー層のマインドセットをチェンジする。世界50ヵ国以上の企業が導入するMBTI自己分析メソッドを活用したリーダー研修。資料(PDF)をメールいたします!

サーンバントリーダーシップ研修

「強さ」「有能さ」を全面に押し出すのはなく、「支える」ことでフォロワーたちを導くリーダーシップ・スタイルがあります!女性管理職、次世代リーダーに向いたリーダーシップとして好評!

アースシップ・コンサルティング・ロゴ

アースシップ・コンサルティング
〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-6-4 TEL&FAX(03)3725-4277

e-mail:j@earthship-c.com